投資人気ナンバーワン!?単身者向け賃貸ワンルームマンション経営戦略! - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

投資人気ナンバーワン!?単身者向け賃貸ワンルームマンション経営戦略!

このエントリーをはてなブックマークに追加
投資の計画


ワンルームマンション経営は、不動産投資の中でも手軽に始められ、人気があります。しかし人気が多いということはライバルも多いということ……今回はそんなライバルに差をつける耳寄りな情報をお届けします!

■ワンルームマンションに住む人はどんな人?

ワンルームマンションに住む人は一体どんな人多いでしょう。住む相手がどんな人が多くて、何をやっているか?そのイメージが掴めれば経営のビジョンもぐっと明確になりますよね?例えばワンルームマンションでまず思いつくのは学生さん、そして社会人の単身者が多いですよね!
と、いうことはワンルームマンションの経営では「学生や単身者層を意識したマンション経営」を目指すことにより、ターゲットを絞った経営戦略を立てることが出来るのです!

■立地?設備?単身者にはどんな物件が好まれる?

■勤務先、通学先に近ければ自然と人は集まる

まずは立地の面ですが、これは言わずもがな。勤務先、通学先の近くに勝るものはありません!企業、学校などの最寄り駅でなくとも、その沿線上の街などが選ばれる傾向にあります。例えば首都圏の川崎や横浜などは、アクセスの利便性や、大学、企業の多さからマンション投資家の熱い視線を集めています。マンション選びの際は「近隣に大学、大きな企業があるか」という観点から探すのもオススメです!

◯人気の街の例「横浜」◯
マンション経営を始めよう!今人気なのはこの街!【横浜編】

■単身向けなら防犯面に特化!女性ならなおさら重要!

男性より女性の方が、セキュリティを重視する傾向にあります。オートロックやモニター付きインターフォンなどの設備があれば、一人暮らしをはじめるにあたって防犯面の不安が解消されます。学生さんであれば、親御さんも安心ですよね!

◯セキリュティについてもっとくわしく◯
セキュリティグッズで見る!防犯性の高いマンションのチェックポイント4つ

■ちょっとしたひと工夫で近隣と差をつける!

ちょっとした工夫で物件の印象はとっても大きく変わります。
たとえば女性は洗濯物を室内に干すことが多いです。一階などに住んでいる女性なら、それは特に顕著で、外に干すのを嫌がる方が多いのです。、そこでひと工夫!室内に洗濯物を干せるようなちょっとしたフックなどの設備を置いてあげるだけで、お部屋の評価、印象はぐっと高くなるものです。こうしたほんの少しの手間で空室リスクが軽減出来るのであれば、使わない手はありませんね!

ライバルが多いからこそ、色んな工夫を考える。そういったものが喜ばれた時の嬉しさも、マンション経営の醍醐味ではないでしょうか?今回の記事を、物件選びや経営の参考にしていただけたらとっても嬉しいです!

■ポイントまとめ

  • 自分の経営するマンションに住むターゲットを想定しよう!
  • 防犯に力を入れることにより、安心して暮らせる住まいを提供する!
  • 「室内に洗濯物が干せるフックを設置」のようなちょっとしたひと工夫でライバルに差をつけよう!

関連キーワード
  1. セキュリティ
  2. マンション経営
  3. ワンルームマンション
  4. 女性入居者
  5. 投資
  6. 賃貸
資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから