マンション経営でまるっと解決!7割以上が不安な老後リスク - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

マンション経営でまるっと解決!7割以上が不安な老後リスク

このエントリーをはてなブックマークに追加
マンション投資


先が見えない今の時代、多くの人が抱えているのが「老後の不安」ではないでしょうか。

マンション経営大学が行ったアンケート調査でも、実に77%の方が「老後が不安である」といった回答をされていました。今回は、そんな「老後のリスク」をマンション経営で解決するポイントをご紹介します。

■どうして老後は不安なの!?

「老後が不安」と回答した方につき、詳しいアンケート結果を見てみましょう。

ank_huan

Q.老後の不安について、具体的にどんなことが原因ですか?(複数回答可)

  • 年金の支給額が減っている:59%
  • 年金の受給開始年齢が、さらに引き上げられるのでは?:40%
  • 退職金をもらえるか不安(またはいくらもらえるか不明):16%
  • 万が一の時、遺された家族の生活は大丈夫か不安:11%
  • 何が不安なのかもわからない:4%
  • その他:2%

終身雇用が当たり前ではなくなり、年金受給も社会問題化している現状が色濃く影響しているようです。他にも「今の収入で有料老人ホームでの生活ができるか」「すべて不安」といった切実な回答も見受けられました。

■マンション経営で、老後の不安をまるっと解決!

老後に対して様々な不安を抱えていらっしゃる方も多いですが、不安を抱えたまま何も対策をしないのでは意味がありません。そこでオススメなのが、マンション経営です!

年金支給額の引き下げ、受給開始年齢の引き上げといった不安は、マンション経営で得られる毎月の家賃収入が解決してくれます。ローンを払い終えてしまえば、月々の家賃収入はまるまるオーナー様のものになるからです。もちろん自分で住むという選択も可能です!

○もっとくわしく○
マンガで学ぶマンション経営!年金対策〜年金崩壊編〜

また、「万が一の時、遺された家族の生活が大丈夫か不安」との回答については、マンション経営の融資を受ける際に加入する団体信用生命保険(団信)がオススメです。生命保険の代わりにもなりますので、遺された家族の不安を解決してくれるでしょう。

○もっとくわしく○
家族のためには生命保険とマンション経営、どっちが安心?

年金収入や生命保険の代わりにもなり、長期的に安定したリターンが見込めるマンション経営は、まさに老後のための資産運用にぴったりな投資といえます。

老後の不安を解決せずに、手をこまねいているだけでは何も変わりません。あとになって「ああしておけば良かった…」と後悔する失敗をしないためにも、悠々自適の老後を迎える準備を今からスタートしましょう!

■ポイントまとめ

  • アンケートによれば、実に7割を超える人が「老後への不安」を感じている!
  • 年金や退職金に関する問題、万が一のときに遺される家族の生活など、不安要因はさまざま
  • 多様な老後のリスクをまるっと解決するにはマンション経営がオススメ!

関連キーワード
  1. 保険
  2. 団体信用生命保険
  3. 家賃収入
  4. 老後
  5. 高齢
資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから