マンション経営大学

マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

マンション経営大学

大貫様

銀行に預けても低金利
年金暮らしならマンション経営で安定収入を

Q1:マンション経営に興味を持ったきっかけは?

若い頃から不動産経営をしていました。木造住宅を購入し、親しい大工さんにリフォームしてもらって、賃貸に出していました。ただ、全部一人で管理していたので大変だったんです。今は、親しい大工さんが亡くなってしまい、リフォームを頼める人もいなくなってしまいました。そんな時に息子からLife&Styleのマンション経営大学のことを聞き、息子と一緒にセミナーに参加したのがきっかけです。

Q2:マンション経営に不安はありませんでしたか?

自分で木造住宅経営をしていた時に比べ、はるかに不安は少ないです。自分で管理しなくても、Life&Styleにすべてを任せられるのですから。今、銀行にお金を預けても、たいした金利にはなりません。そのお金をマンション経営にシフトすれば、何もしなくても収入が入ってくるのです。こんな素晴らしい方法があることを、もっと多くの人に知ってほしいなと思っています。

Q3:マンション経営を決断した理由は何ですか?

何でも自分で見てみたい、やってみたいという性格で、かつ、Life&Styleの担当者もいい方でしたので、はじめてみようと思い購入しました。今では毎月家賃収入が入ってくるのがとても楽しみです。購入後は自分で何もしなくても収入が入ってくるのでなんて夢のようだと思っています。家賃収入でお金が貯まったら、その資金をもとにまた1室購入したいですね。

Q4:Life&Styleでよかった点は何ですか?

今も、担当者からお手紙やお電話で連絡をいただけて、そうしたアフターフォローがとてもうれしく思います。売りっぱなしでないのがよいですね。そして、すべてLife&Styleにお任せできることはもちろんですけれども、オーナー同士の交流イベントがあることもよかった点です。これまでクリスマスパーティーや屋形船に乗って楽しむイベントなどがありました。いろんな人と交流できるのが今の私にとっては何よりの楽しみ。老後に新たな楽しみを提供してもらえています。Life&Styleで購入して、本当によかったと実感しています。

Q5:マンション投資以外の資産運用も考えましたか?

人にはそれぞれ向き不向きがあると思うのです。一度、商品先物取引でうまくいかなかったことがありましたが、私には向いていなかったのだなと思いました。その点マンション投資は、昔から不動産に慣れ親しんでおり、私の性格にも合っているので、今はその他の投資は考えていません。

Q6:マンション経営に興味を持っている方にアドバイスをお願いします。

銀行に預けて低金利でお金を寝かせておくだけなら、その資金でマンション経営をするのがよいと思います。担当者の話をよく聞き、自分に合うかどうかを判断して決めたらよいです。信頼できるLife&Styleなら、管理をすべて任せられるのでおすすめ。私と同じようにオーナーになって、老後もオーナー交流イベントで楽しみましょう。