不労所得が人生を劇的に変える5つの理由【マンション投資編】 - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

不労所得が人生を劇的に変える5つの理由【マンション投資編】

このエントリーをはてなブックマークに追加

「不労所得」というと「働かずに楽して稼ぐ」というネガティブなイメージで考えられることもありましたが、「ワークライフバランス」という言葉の重要性が高まる昨今、その魅力が改めて再認識されるようになってきています。

では、具体的に不労所得を手にすることで、人生はどのように変化するのでしょうか。今回は、家賃収入という不労所得を手にすることができるマンション投資の観点から見ていきましょう。

不労所得が人生を劇的に変える5つの理由【マンション投資編】



■理由1:マンションオーナーとしてのキャリアをスタートできる


マンションオーナーは、「投資家」であり「事業経営者」であり、一国一城の主でもあります。マンションオーナーになることにより、普通に働いているだけでは経験できない事業経営の面白みも体験することができるでしょう。

また、社会的な地位も高まることで、周囲があなたを見る目も大きく変わってくるはずです。周囲の見方が変わると、自然とあなた自身の意識も高まり、成長しやすくなるでしょう。


■理由2:ライフスタイルを重視できるようになる


家賃という毎月の固定収入があると、今までやりたくてもできなかった趣味が楽しめたり、気軽に旅行などにも出かけられるようになります。

仮に、家賃収入が毎月8万円ほどあったとしたら、どれだけのことができるでしょうか。想像してみるだけでも、人生が豊かになるような気がしてきませんか? 何より毎月の給料とは別に、ある程度の固定収入があるというのは、心の安定をもたらしてくれます。仕事だけではなく、人生自体を楽しむ余裕が生まれるのです。

マンション経営ならば、他の資産運用方法とは違い、トータルサポートシステムなどを利用することにより、オーナー業務などをパートナー会社へ一括で任せることもできます。そのため、煩雑な管理業務に追われたり、株やFXのようにチャートとにらめっこする必要もなく、よりライフスタイルを充実させるために時間を割くことが可能になりますよ。


■理由3:老後に安定した収入を得ることができる


年金支給額の引き下げや、受給開始年齢の引き上げ、そして納付しなければいけない年数の増加など、問題が山積みの年金を老後資金の頼りにするのは少々不安ですね。

老後に豊かな生活を送るために必要なお金は約1億円とも言われていますから、退職金や年金などでは足りません。そんな時にも、家賃収入という不労所得があれば心強いでしょう。

人生最後の花舞台に、日々の生活費に困り果てるような窮地に立たされるのと、悠々自適のセカンドライフを楽しむのとでは、どちらが良いでしょうか。言うまでもないですね。


■理由4:家族に家賃収入とマンションという資産を遺すことができる


2015年より相続税の基礎控除額が引き下げされたことに伴い、現金資産を不動産などの「現物資産」に切り替えて、相続対策をされる方も増えてきています。

その「現物資産」として投資用マンションを選ばれた場合、その物件のみならず、毎月の家賃収入という目に見えない遺産をも家族に遺すことができます

もしマンション購入時にローンを組む場合にも、「団体信用生命保険(通称:団信)」への加入が義務付けられており、死亡した時点でローンの残債は帳消しになり、物件と家賃収入を問題なく相続することが可能なのも大きな魅力です。

つまり、マンション経営は、生命保険の代わりにもなりますし、相続にも有利に働くことから、ハイブリッドな「保険商品」とも言えるのかもしれませんね。


■理由5:何よりも働くことが楽しくなる!


人は金銭的にしろ、時間的にしろ、余裕がない時には悲観的になるものです。マンション経営によってワークライフバランスを確立すれば、ライフスタイルはもちろんのこと、ふだんの仕事にもこれまでより楽しく取り組めるようになるでしょう。

たしかに、成功している人を見ていると「よく遊び、よく働く」という共通点がありますよね。これは、一部の人にしかできない特権ではありません。

会社員として働きながらマンションオーナーになった人の中にも、プライベートはもちろんのこと、本業のビジネスのほうもさらにうまく行きはじめたという方が少なくありません。例えば、不動産やビジネスマネジメント関連の情報を今までよりも積極的に吸収するようになり、「経営者目線」でも物事を考えられるようになったという声などもよく聞かれています。

マンション経営というキャリアをスタートさせることで「よく遊び、よく働く」、そんな人生をあなたもぜひ始めてみてください。

まとめ



マンション経営は、不動産への投資という意味だけではなく、「自分への投資」でもあるのかもしれません。自分の人生を劇的に変化させるマンションオーナーとしてのキャリア。その道に足を踏み入れるか踏み入れないか、最初の第一歩をまず決めるのはあなた自身です。

もし、分からないことや不安に感じることがあれば、いつでもマンション経営大学までお気軽にお問い合わせください。あなたの第二の人生を全面的にサポートさせていただきます。

〇「不労所得」の魅力がよくわかる!おすすめコラム〇

資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから