【永久保存版】不動産経営に役立つ統計データ&公的機関リンクまとめ - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

【永久保存版】不動産経営に役立つ統計データ&公的機関リンクまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産経営・マンション経営に興味があっても、例えば「地価や路線価を知りたい」「相続税がどのくらいかかるのか計算方法が知りたい」といったとき、どこを調べればいいのか分からずに困ったことはありませんか。

そこで今回は、不動産経営・マンション経営に役立つ、信頼できる公的機関の統計データや情報リンクをまとめてご紹介します。

公示地価・路線価など、土地に関すること



土地の価格には、公示地価・実勢価格・固定資産税評価額・路線価の4つが存在します。

▼公示地価を知りたい

国土交通省 土地総合情報ライブラリー「地価公示」

▼実勢価格を知りたい

国土交通省 土地総合情報システム「不動産取引価格情報検索」

▼固定資産税評価額を知りたい

「固定資産税評価額」は、「固定資産評価基準」という国が定めたガイドラインに基づき、市町村が決定しています。各地の都税事務所や市区町村役場のウェブサイトをチェックしてみてください。

▼路線価を知りたい

国税庁「財産評価基準書 路線価図・評価倍率表」

▼路線価図ページの操作方法を知りたい

国税庁「国税庁ホームページの使い方 路線価図」

▼路線価図の見方を知りたい

国税庁「財産評価基準書 路線価図の説明」

▼評価倍率表について知りたい

国税庁「財産評価基準書 評価倍率表(一般の土地等用)の説明」

相続税・贈与税など、相続に関すること



相続税や贈与税のことが知りたいなら、国税庁のホームページを参照しましょう。
※一部、平成27(2015)年からの相続税の基礎控除額引き下げがまだ反映されていないページもあるので注意。

▼相続の基本が知りたい

国税庁「相続税のあらまし」

▼相続税の申告が必要かどうかを知りたい

国税庁「申告要否の簡易判定シート(平成27年分用)」

▼相続税がかかる場合はどんなとき?

国税庁 タックスアンサー「No.4102 相続税がかかる場合」

▼相続人の範囲を知りたい

国税庁 タックスアンサー「no.4132 相続人の範囲と法定相続分」

▼贈与税がかかる場合はどんな時?

国税庁 タックスアンサー「no.4402 贈与税がかかる場合」

▼よく耳にする「相続時精算課税制度」とは?

国税庁 タックスアンサー「No.4103 相続時精算課税の選択」

▼相続税の計算方法や税率を知りたい

国税庁「相続税のしくみ」

▼暦年課税・相続時精算課税の計算方法と税率を知りたい

国税庁「贈与税のしくみ」

▼土地や家屋の評価方法について知りたい

国税庁 タックスアンサー「No.4602 土地家屋の評価」

▼路線価方式による宅地の評価方法について知りたい

国税庁 タックスアンサー「No.4604 路線価方式」

▼相続税の申告に必要な手続きについて知りたい

国税庁 タックスアンサー「No.4202 相続税の申告のために必要な準備」

▼贈与税の申告と納税方法について知りたい

国税庁 タックスアンサー「No.4429 贈与税の申告と納税」

不動産所得や確定申告の仕方など、税金に関すること



マンション経営をはじめる際に覚えておきたい所得や税金の申告方法は下記のリンクを参照してみてくださいね。

▼不動産所得のことを知りたい

国税庁 タックスアンサー「No.1370 不動産収入を受け取ったとき(不動産所得)」

▼不動産経営の事業的規模とは

国税庁 タックスアンサー「No.1373 事業としての不動産貸付けとそれ以外の区分」

その他のマンション経営に役立つ情報サイト



マンション経営に役立つ、その他のサイトとしては以下を参照してみてください。

総務省統計局

「総務省統計局」では、国勢調査や人口推計、住宅・土地・家計まで、さまざまな統計情報を扱っています。将来の人口推計や、世帯の居住状況を予想することにより、「将来、東京圏の人口が増え、地方の過疎化が進み、東京圏では単身世帯が増えそうだから、東京圏の小規模マンションに投資するのが良さそうだな」といったように、マンション経営の戦略を立てることができます。

国立国会図書館サーチ

国立国会図書館では、膨大な蔵書の中から、新聞記事や雑誌などを検索し、有料ですがコピーを郵送してもらうこともできます。「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」とも言いますが、過去の経済ニュースを検索してみると、景気や為替のマクロな動き方が見えてくるため、マンション経営のヒントを得る上でもおすすめです。

生命保険文化センター

生活設計を立てるための考え方やヒントを統計も踏まえて紹介しているウェブサイトです。直接マンション経営とは関係ないように思えるかもしれませんが、老後のためにどのような準備をしておけば良いかというライフプランを具体的に描く際などに参考になるので、のぞいてみるとおもしろいですよ。

まとめ

いかがでしたか。リンク先の情報は少し難しいな……と感じてしまった方もご安心を。

マンション経営大学では、上記で紹介したリンク先の最新情報も常にチェックし、不動産投資や相続税対策に関するトピックをわかりやすくコラムにしていますので、ぜひご活用くださいね。

▼ わかりにくいことほど、わかりやすく。

資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから