マンション経営で失敗しない!お悩み解決Q&A【第1回】~マンション購入編~ - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

マンション経営で失敗しない!お悩み解決Q&A【第1回】~マンション購入編~

このエントリーをはてなブックマークに追加


マンション経営に関するよくある質問、よく聞くお悩みをQ&A形式でご紹介するシリーズ。

今回は、マンション経営大学の生徒でもある「しつもんきーくん」からの質問に、マンション経営大学の経済学部の助手・とらみ先生が回答していきます!

■今回の登場人物■

torami○とらみ先生○
職業:マンション経営大学、経済学部助手
誕生日:12月25日
出身地:大阪府
怖いもの:ゴキブリ

 

shitumon○しつもんきーくん○
職業:マンション経営大学、経済学部1年生
誕生日:5月5日
出身地:栃木県日光
怖いもの:彼女



マンションはどんな人が購入しているの?

shitumon
「とらみ先生! マンションは、どんな人が購入しているのかな? やっぱり時間とお金がある人がマンション経営をはじめることが多いのかな?」




torami
「そんなことはありません! マンション経営をはじめる人の年齢や職業は十人十色です! しつもんきーくんは、なぜマンション経営が、幅広い年齢層、職種に受け入れられているかわかりますか?」

 

shitumon
「うーん……色んな人に受け入れられているっていうことは、もしかしてマンション経営は気軽にはじめられるってことなのかな?

 


torami
「その通り! マンション経営は他の資産運用に比べて、頭金が少なくはじめられるのもポイントのひとつです。そして、購入後は管理を管理会社に一任してしまえば、オーナーはほとんど何もすることがないという点も魅力です。つまり、さまざまなライフスタイルに合わせやすいところが、幅広い層に受け入れられている特徴と言えるでしょう!」


shitumon
「なるほど! 忙しい人でもできるし、専門的な知識もそこまでいらないなら、僕にも手軽にできそう!」





マンションを購入しても、空室になってしまったら収入はゼロになるの?

shitumon
「マンション経営は、手軽にはじめられそうなことがわかったけど、もしマンションを買っても、借りる人がいなかったら、その間の収入は0になっちゃうんだよね? そしたら大赤字じゃない?」

 

torami
「確かに、マンション経営において、最大のリスクのひとつが『空室リスク』です。しかし、たとえ空室になったとしても、家賃が保証される『家賃保証システム』を知っていますか?」

 

shitumon
「や……家賃保証システム!?」

 



torami
「家賃保証システムとは、万が一空室が出てしまった場合でも、管理会社が一定の家賃を保証してくれるシステムです! もちろん、そのシステムを利用できるのは、管理会社が自信を持ってオススメできる優良物件のみ。裏を返せば、そういった物件は最初から空室リスクが低いとも言えるのです!

 
shitumon
「じゃあ、家賃保証システムが付くような物件は『この物件は優良ですよ』っていう張り紙がしてあるようなものなんだね!」

 


torami
「その通り! それだけがすべてではありませんが、家賃保証システムを選択できるマンションかどうかは、空室リスクを回避する判断基準の一つになると考えられるかもしれませんね!」




価値の高い、優良マンションの条件とはなんだろう?

shitumon
「優良物件を購入できれば、空室リスクが回避できることはわかったけど、そもそも優良物件の条件って一体どういうものなのかな?

 


torami
「良い質問ですね! しつもんきーくんは、自分がマンションを借りるとしたら、どういう条件のお部屋を借りたいと思いますか?」

 


shitumon
「うーん……やっぱり人気の街にあったり、僕の好きなバナナがたくさん売っているスーパーが近くにあったりする物件かなあ……。あ! もしかしたら、マンションを購入するときは、そういう物件を選べば良いのかな?」

 

torami
「大正解! と言いたいところですが、それだけでは物足りませんね! しつもんきーくんが答えてくれたのは『立地』に関することですが、もうひとつマンションの価値を高める要素に『生活の質』があります!」

 

shitumon
「生活の……質!」

 



torami
「そう! 物件が住む人に満足感を与えてくれる『質』です。いくら立地が良くても、マンションそのものがダメでは入居者は集まりません。『立地』『質』の二つを上手く兼ね備えている物件を探すことが、マンション経営成功への近道なのです! 立地の良い場所に建っている質の高いマンションは、年月が経っても価値を維持することができるのです!」

 
shitumon
「なるほど。 確かに住む街と住む家、両方で生活は成り立つんだもんなあ! どちらかが欠けたら魅力は半減しちゃうんだね!

 


torami
「その通り! マンション経営をする際には、さまざまな面から物事を捉えることにより、リスクを抑えたり、より安定した収益をもたらすことが可能になります。マンション経営大学でも、オススメの街や物件を紹介しているので、ぜひとも参考にしてみてくださいね!」



○もっとくわしく知りたい方はコチラから○

働いているからこそできるマンション経営のススメ
信用力を活かす!マンション経営をサラリーマンにオススメしたい5つの理由

10年後も価値の下がりにくいマンションとは?
長く稼げるマンションの条件は?10年後の価値を考える

家賃保証システムについてもっとくわしく
空室不安を解消!優良物件限定の家賃保証システムとは?

マンション経営大学オススメマンション
バスや自転車で吉祥寺へ!マンション経営で注目の穴場「武蔵関」

都心よりも便利!?大規模な再開発が進む今注目の街「大宮」


ポイントまとめ

  • 十人十色のライフスタイルに合わせられる資産運用方法がマンション経営!
  • 家賃保証システムなどのさまざまなサポートが充実した会社を選ぶのが成功の秘訣!
  • 大事なのは「立地」と「生活の質」!マンション経営大学オススメ物件をぜひ参考に!

関連キーワード
  1. Q&A
  2. マンション経営
  3. 優良物件
  4. 家賃保証システム
  5. 空室リスク
資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから