マンガで学ぶマンション経営!〜マンションオーナーの業務とは?〜 - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

マンガで学ぶマンション経営!〜マンションオーナーの業務とは?〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
マンガで学ぶマンション経営


マンション経営大学では、マンション経営に関するさまざまな事柄をマンガで簡単に学べるようにしています! 今回は、「マンションオーナーになったら、どんな業務を行えば良いのか?」ということについてご紹介します!

さらに上級編として、関連コラムも巻末にご紹介させて頂きます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

マンションオーナーはほとんど何もすることがない?

マンションに入居している女性のお部屋で、水道が壊れるところからはじまる今回のマンガ。水回りのトラブルは、生活しているとどうしても出てきてしまうものです。早速修理をしてもらったようですが、このページを見て皆さんも何か気付いたことはありませんか?

詳しくはマンガの続きをごらんください!

マンションオーナーの業務

manganotuzuki

ほとんど何もすることなし!マンションオーナーの業務は管理会社にすべておまかせ!

マンションオーナーというと、大家さんのようなものを想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、家賃の催促をしたり、玄関の掃除をしていたりというマンションオーナーさんは、実際にはあまりいません。今はマンションを購入したら、マンションの管理を管理会社に任せしてしまうというのが一般的です。

管理は大きく賃貸管理建物管理に分かれます。例えば家賃の回収などは賃貸管理、建物のメンテナンスなどは建物管理に分類されます。

これらの管理会社に業務を任せてしまえば、オーナーはほとんど何もすることがありません。そのため、株やFXなどよりもシンプルで時間的な負担も少なく、その点がサラリーマンの資産運用方法としても人気の理由のひとつになっています。

また、オーナー業務を一元化したい場合には、マンション経営大学の「トータルサポート」というサービスがオススメです。

トータルサポートとは、マンションの建設から販売、賃貸管理、建物管理までを一括してサポートするシステムのことです。トータルで長期にわたる対応が可能なため、20〜30年も先を見据えた統合的な管理計画が用意されているなど、通常の管理会社に業務を委託するよりもさまざまなメリットがあります!

「マンションは管理を買え!」という格言にもある通り、マンション経営を成功させるには、良きパートナーを見つけることがとっても大事です。マンション管理のことで悩んだら、ぜひ、マンション経営大学にご相談ください!

より詳しい情報が知りたい方は、下記のコラムもぜひ参考にしてみてくださいね!

○マンション経営をプロにお願いしたい理由とは?○
マンション投資の入居者管理をプロにお願いしたい5つの理由

○マンション経営大学のトータルサポートについてもっとくわしく!○
マンション経営大学の「トータルサポート」って、何から何までしてくれるの?

○管理会社が高入居率維持のために実践する秘訣とは?○
マンション経営で管理会社が高入居率維持のために実践する5つの秘訣

ポイントまとめ

  • マンションオーナーは、実はあまりすることがない!
  • 管理会社に任せることで、専門的な知識がなくても大丈夫!
  • マンション経営大学のトータルサポートなら、先々の管理プランまで準備されている!

関連キーワード
  1. マンガ
  2. マンションオーナー
  3. マンション経営
  4. 業務委託
  5. 管理会社
資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから