マンション経営の本音を探る!オーナー直撃インタビュー大公開 - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

マンション経営の本音を探る!オーナー直撃インタビュー大公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
オーナーの声

マンション経営大学では、実際にマンションを購入したオーナー様にインタビューを行っています。

現役のマンションオーナー様にさまざまな質問を投げかけて、生の声をお届けしているこの企画から、今回は3名の方をピックアップして、とらみがご紹介します!

「担当の方とは親戚関係のようなお付き合い」(湯山様)

神奈川県在住の会社員である湯山様は、頭金が少なくても始められるという魅力にひかれ、マンション投資をはじめられたようです。

マンションの管理も任せられることで、思っていたよりもぜんぜん手間がかからないと喜んでいただけました。これからも地道にマンション経営を続けていかれるそうです!

「担当の方とは親戚関係のようなお付き合い」とのお言葉に、とらみも身が引き締まる思いです。




マンション管理について、さらに詳しい情報を知りたい方は、以下のコラムも参考にしてみてくださいね!

マンション経営大学の「トータルサポート」って、何から何までしてくれるの?


「何でも相談できる担当者が決め手になった」(牛水様)

福岡県在住の会社員である牛水様は、老後や、家族ができたときのことなどの将来を考え、マンション経営をはじめられたそうです。

FXなどの投資方法と違い、安定して運用できるのがマンション経営の魅力と語る牛水様。地方にいながら東京都市圏でのマンション経営を決めたきっかけは、やはり東京五輪などによる地価上昇を見込んでとのこと。

また、マンション経営のリスクに関しては、マンション経営大学の家賃保証システムを使用することにより、しっかりと対処をされているようですね!




マンション経営大学の家賃保証システムについて、さらに詳しい情報を知りたい方は、以下のコラムも参考にしてみてくださいね!

空室不安を解消!優良物件限定の家賃保証システムとは?


「将来の不安に備え、安定したマンション経営を選んだ」(城戸様)

東京都在住の会社員である城戸様は、将来に対する不安を考え、リスクが他の投資方法に比べて低いことから、マンション経営をはじめたそうです。他の資産運用方法とは違い、管理を任せしてしまえば、オーナーはほぼ何もしなくてよいことも魅力のひとつだそうです。

そして、団体信用生命保険(団信)に加入することにより、万が一のことがあっても家族にマンションを遺すことができるメリットも強調されています。

弊社スタッフに対しても厚い信頼を寄せていただいており、とらみも本当に嬉しく思います。




団体信用生命保険について、さらに詳しい情報を知りたい方は、以下のコラムも参考にしてみてくださいね!

家族のためには生命保険とマンション経営、どっちが安心?


三者に見る共通点は「良きパートナーを見つけるのがマンション経営成功の鍵」

インタビュー動画を見てみると、担当者とオーナー様がとても良い関係であることがお分かりいただけたかと思います。

マンション経営という資産運用方法においても、結局は人と人との信頼関係が何よりも大切です。マンション経営をはじめる際には、信頼できるパートナーを見つけるというのが、成功への一番の近道なのです。

将来に向けた資産運用方法として「マンション経営」をお考えならば、ぜひマンション経営大学にご相談ください!

関連キーワード
  1. インタビュー
  2. マンションオーナー
  3. マンション経営
  4. 女性オーナー
資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから