マンガで学ぶマンション経営!〜良きパートナーを選ぼう!〜 - マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

マンガで学ぶマンション経営!〜良きパートナーを選ぼう!〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
マンガで学ぶマンション経営

マンション経営大学では、マンション経営に関する様々な事柄をマンガで簡単に学べるようにしています。

今回は、マンション経営を強力にサポートしてくれる「パートナー(管理会社)」の選び方についてご紹介します。さらに上級編として、関連コラムも巻末にご紹介させて頂きます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

長期に渡るマンション経営には、良きパートナー選びが必須!

マンション経営をするにあたり、パートナーとなる管理会社の選択はとても重要です。今回のマンガでは、実際に管理会社がどんな働きをしているのかが描かれています。

優秀な管理会社とは、具体的にどのような業務を行っているのでしょうか
詳しくはマンガの続きをごらんください!

kanri

manganotuzuki

マンション経営大学のトータルサポートを例に、管理のことをもっと詳しく!

マンガでは、管理会社が一体どんな業務をオーナー様に代わって行っているのかが、非常に分かりやすく描かれていましたね! 続きまして、マンション経営大学が行っている「トータルサポート」を例に、もう少し詳しくマンション管理について見ていきましょう。

マンション経営大学が行っている「トータルサポート」は、投資用マンションを建てるところから、販売、賃貸管理、建物管理までを一貫して提供する仕組みとなっています。

販売会社の他に賃貸管理や建物管理の会社を個別に見つけて契約するのは相当な労力を必要としますので、「窓口をひとつだけにできる」という点で大変ご好評をいただいているサービスの一つです。

このようなトータルサポート体制を備えているマンション販売・管理会社と、マンションの販売だけをしている会社との最も大きな違いは、トータルサポート体制を有するマンション販売・管理会社のほうが、より多角的なデータやノウハウを蓄積することができているという点です。最初から最後まで一貫したサポートを提供してきた経験があるからこそ、資産価値をより長く維持するテクニックを豊富にご提供することが可能なのです。

マンション経営において、安定した収益を長期的に得たいとお考えの方は、ぜひトータルサポートサービスのあるマンション経営大学にお任せください!

より詳しい情報が知りたい方は、下記のコラムも参考にしてみてくださいね!

○マンションオーナーの業務とは!おさらいしてみよう!○
マンションオーナーの業務は「何もない」ってどういうこと?

○優秀な管理会社はやっている!高入居率維持の秘訣!○
マンション経営で管理会社が高入居率維持のために実践する5つの秘訣

○格言「マンションは管理を買え」の本当の意味とは?○
マンション経営で絶対に必要な「マンションは管理を買え!」の本当の意味

ポイントまとめ

  • マンション経営はパートナー(管理会社)選びがとっても重要!
  • 管理会社に業務をお任せしてしまえば、オーナー様はほとんど何もすることがない!
  • パートナーを選ぶなら、トータルサポート体制のマンション経営大学を!

関連キーワード
  1. マンガ
  2. マンション経営
  3. 管理会社
資料請求のお問合せ セミナー申し込み 相続相談のお申込み 個別相談のお申し込み 日本全国出張 現地見学の申し込み セカンド・オピニオン講習はこちらから

入学案内はこちらから