マンション経営大学

マンション経営・投資のリスクとメリットなら【マンション経営大学】

マンション経営大学

ゆとりある老後の生活資金を確保するために。初心者向けの不動産投資セミナーをレポート

マンション経営大学を運営するLife & Style株式会社では、マンション投資で資産形成や老後の備えをしたい、という方に対して全国各地で定期的にセミナーを実施し、有益な情報を提供しています。1月17日には、東京都文京区にて「年収400万円から、初心者向けマンション投資講座 」が開催されました。

今回は、将来夢のセカンドライフを送るためのマンション投資の運用方法を紹介するとのこと。思いのままの老後を過ごすためには、いくら必要なのでしょうか。老後の生活資金が公的年金だけでは不安に感じていた筆者が、その内容をレポートします。

参加したセミナー
講座名:新春【第410回】年収400万円から、初心者向けマンション投資講座 ~お金に困らない暮らしを作る!マンション経営で夢のセカンドライフを送る方法~【不動産投資講座】
主 催:Life & Style株式会社
場 所:マンション経営大学 セミナーサロン
日 時:2019年1月17日(木)
19:15~20:45
第1部 19:15〜20:15 第2部 20:15~20:45

節約せずにゆとりある老後生活送る方法とは?

▲セミナーの第1部がスタート

今回講師として登壇したのは、Life & Style株式会社の山本果奈さん。老後に向けての準備の重要性や資産形成について、わかりやすく説明してくれました。

講座は「どうすれば節約せずに働かずして、ゆとりある老後生活を送れるでしょうか?」と山本さんの質問から始まりました。旅行に行ったり外食を楽しむなど、不自由のない生活をするための「ゆとりのある生活費」は34.9万円とのこと。それに対して会社員の世帯年金は月額22.1万円だそうです。年金だけでは12.8万円も足りないんですね。

Life & Style株式会社に届くお問い合わせの多くが「老後の不安」だそうです。超高齢化社会になり、2018年の厚生労働省の最新データでは男性の平均寿命は81.09歳、女性は87.26歳と予想されています。何歳まで生きるかわからず、貯蓄や個人年金では不安がある中、どうやって老後資金の不足分を確保すればいいのでしょうか……。

入居率の高い物件を選ぶポイント

▲入居率が98%というLife & Style株式会社の物件

そこで山本さんが提案するのが「マンション投資」です。毎月約1万円の支出でマンション経営が始められ、老後は月に7万5千円の収入が得られるのだとか。Life & Style株式会社は、土地や物件の仕入れからマンションの企画、管理、入居者付けまでワンストップでおこなっているそうです。それぞれの業務担当が異なる会社に比べて、スムーズにマンションを購入し経営できそうだと思いました。

その上、Life & Style株式会社が賃貸管理している物件は98%以上の入居率! どうしてこんなに高い入居率を保てるのでしょう? それは「プロが欲しがる物件」を意識しているから。投資する物件を決めるときにチェックするポイントとして以下が挙げられていました。

・マンションの顔ともいえるエントランスが綺麗に保たれていること
・キッチン、バスルーム、洗面台の3点が独立しているなど、女性入居者を想定した物件であること

私も「物件を借りるときはエントランスを見ろ」と聞いたことがあります。ここをきちんと管理ができているかどうかが、いい物件を見極めるコツなのだそうです。また、女性は男性よりも住居への要望が多いので、女性目線のデザインや設備が整っているマンションであれば、男性も十分にカバーできる物件となるそうです。

でも……マンションなんて数千万円もするものを買って経営するなんて、お金持ちにしかできないのでは? ところが、そんなことはないそうです。なんとオーナーの48%は、年収500~799万円の世帯。職業別でみると77%が会社員の方とのこと。意外と一般レベルな事実に驚くとともに、マンション投資が少し身近に感じられました。

マンション投資は信頼できるパートナーと始めることが大事

▲オーナー業務を代行してくれるLife & Style株式会社のマンション経営

マンション経営の秘訣は立地、物件、パートナーだそうです。

・駅から徒歩10分圏内、商店街やスーパー、コンビニが近くにある好立地であること
・セキュリティがしっかりしていて、設備が良い魅力的な物件であること
・倒産リスクが低く、より多くの金融機関と提携している安心の企業をパートナーにすること

住みやすさを考えると、立地はとても大事ですね。場所に魅力があると将来的にも家賃は大幅には下がらないとのこと。参考までにセミナーでは川崎と成増の中古物件が挙げられていましたが、1R〜1Kで8.3万円〜9万円が平均的な家賃だそうです。参加者の方の「7万円くらいかな」という予想を上回っていました。今の狙い目は川崎や池袋とのことで、こうした最新の情報が手に入るのも講座ならではだと思いました

信頼できるパートナー選びのため、信用調査機関の評定を参考にすることもおすすめしていました。平成13年10月に設立されたLife & Style株式会社の平成30年の帝国データバンクの評点は64点。全国146万社あるうち64点以上の会社は約9500社、つまりたったの0.652%です。不動産に限ると、約9800社あるうちの290社だそうです。客観的にみても非常に信頼が置ける会社だと思いました。また、Life & Style株式会社でローンを組んだ場合、店頭金利が3.675%のところ、なんと1.9%になるのだそうです。月々数万円の違いが出る計算ですね。さらにマンションを購入する際には「団体信用生命保険」というものがあります。オーナーに万が一のことがあった場合、ローンの残債が0円になるというもの。生命保険のような役割もあるんですね。

「少し考えよう」「あと数年したら」と思っていたら、病気が発覚したり転職してローンが組めなくなってしまった方のお話がありました。迷っているうちに、マンション投資を始める時期を逃してしまった人も多いようです。また、金融機関の融資基準が厳しくなるなどということも……。将来後悔しないために、まずは行動してみようと思います!

おわりに

▲自分にとってのマンション経営を個別に提示してくれる第2部

休憩を挟んで、第2部では参加者全員にマンツーマンでスタッフがつき、疑問を解消していきました。「自分に合ったシミュレーションが見たい」「返済プランが知りたい」「家賃下落について聞きたい」「地震や天災について聞いておきたい」というさまざまな不安に、ひとつひとつ丁寧に回答している様子が見られました。全体の話を聞いても実際に自分が投資できるかはわからないので、個人の状況に合わせて相談できるのは安心です。老後について不安がある方、マンション投資に興味のある方は、まずはセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。あなたに合ったマンション経営を提示してくれますよ。

資料請求はこちら
無料のセミナーに参加する

〜〜〜オススメの関連記事〜〜〜
年収400万円から始められる!節約老後と無縁になれる不動産投資セミナーをレポート
健康な身体とお金を手にして充実した人生を!RIZAPとコラボ開催の不動産投資セミナーをレポート
講師はマンション投資業界歴20年のアドバイザー!投資マンションの今が分かるセミナーをレポート